【VMDセミナー横浜】お客様に本質的なメッセージを送ること

VMDセミナー

VMD? パンツのメーカーではありません。

ヴィジュアル マーチャン ダイジング 商品の見せ方の事です。

㈱ライトハウス代表の藤井さんが主催するセミナー

「VMDセミナーin横浜」

ちょうど雑貨店のリニューアルがあり行って来ました!

会場はロクカフェ。不思議な造りです。

日本家屋とダイナーがミックスした感じ。

名前もロク=縁とROCKの掛け合わせかもしれません。

講師の藤井さん。

まず、言葉がいいです。クリアで無駄が無い。

論理の構成、立ち位置が明確に把握できます。

今回の収穫として「1センテンスに絞る」

これは自分にとって非常に重要でした。

内容は具体的、かつ実践的。

さまざまなヒントを得る事ができました。

 

アパレルは殺されちゃいない

斜陽産業の象徴として物騒な本まで出てきた、アパレル。

この問題は避けて通れません。

藤井さんのスタンスは

「実店舗だから、やる事がある!」

数字や金額も大事です。数値化できない思いを形にすることも大事。

まだまだアパレルは死なない。

 

セミナーの感想

本当に素晴らしかったです。

VMD=メッセージ。

ビジネスそれ自体がメッセージのはずです。

お客様に本質的なメッセージを送ること。

 

ココシャネルが言ったように「自分そのものが作品」と共通する感覚です。

シャネルはまたこう言ってます。

「モードは殺すために作られるものでもある」

 

古い殻を脱ぎ捨てなくてはいけません。

最新でいるためには、過去の自分を殺す覚悟も必要なんだ。

そう強く思えた素晴らしいセミナーでした。

新しくなっていたハーブの勉強。一からやりなおしです!

自由が丘〜〜自由が丘〜〜

オシャレな街、東京自由が丘です。

緑がいっぱいで癒されます!

 

ココは僕がハーブの資格を取った学びの街。

スタッフにお店お願いして、さらに上の資格取りに来ました。

 

今日、来てびっくりなこと!

①教科書変わっていた

なんと、改訂されて内容などが進化。

単語も変わったのです!

仕方がないので買いました。新しいの。

 

②以前の教室、取り崩し

学び慣れたあの教室が無くなっていました!

新しい教室は見晴らしが良いです。

 

③小売のお店も全く変わっていた

お店改装です。しかもスタッフまで大幅に変更です。

 

正直、単語が変わってわからん所もありました。完全に忘れていた所も多数。

 

まぁいいか。

新しい教科書で勉強!自分を見直すいい機会です!

 

お昼は近所の中華屋さん。

ジャージャー麺が本当に美味しい。意外な発見でした。

一緒に出された 巨人13連敗の新聞見て、つらくなってしまいました。巨人好きじゃないけど初めて共感。

スランプ、あるよね。がんばれ。

どん底とも言える状況が重なる事もあるよね。

 

焦らず、自分のできる事をコツコツやろう。

そう思った出張でした。