【ロールケーキ】ロールケーキっていつからあるの?日本での発売は?

ケーキ作りが苦手です、、

 

どうにか克服したいとスタッフとケーキ作り

今日の課題は「ロールケーキ」

ロールケーキはスポンジ生地をくるりんと巻いたおなじみの物ですが

歴史が非常に古く、ザビエルさんの頃日本にやってきて

「伊達巻き」になったという説があります。

 

それは、いくらなんでも無理があると思うのですが

1890年頃スイスのお菓子として資料に残される事となりました。

ヨーロッパの料理本で紹介された、スイスロールと呼ばれるロールケーキです。

 

日本でも、正式な資料が残っています。

1950年、山崎製パンの「スイスロール」

あれ、どこかで聞いたような名前ですが、見た事ある人いると思います。

白と茶色があってクリームが1mmぐらいの厚さのものです。

 

そう、今でも販売されているのですよ〜。

スイスロール198円

 

https://www.yamazakipan.co.jp/product/04/swissroll.html

 

懐かしいです。昔は99円だったそうです。

 

ちなみにスイスロール、この形状のロールケーキ、イギリスでもスイスロールと言うそうです。

アメリカではジェリーロールと呼ぶそうです。

たしかにゼリーみたいのを巻いています。

文化というのは面白いですね。

【黒板の日】黒板に感謝

最近、ほぼ毎日黒板をかいています。

結構、黒板に書くのが好きではまっています。

今日は、黒板の日。

日頃、お世話になっている黒板への思いを書きました。

もともとは大きな立て看板でしたが、バラバラになってしまいました。

そのまま、廃棄されるところを黒板部分だけ利用。

ボロボロで角もとれちゃっていますが、そのまま味わいある黒板になりました。

いろんな人が楽しく書いてくれて、なつかしいです。

これから黒板が人と店をつないでくれるはずです。

出来れば、もっと面白い記事も随時投入できるようにしますね。

 

蒲原