【誰がアパレルを殺すのか】はい、こんな本に殺されます!

Amazon一位、現在話題の本。

偶然、街中の大きい本屋さんで買いました。

買ってすぐに、パラパラ見ると、

アパレル=百貨店の販売戦略。

ダメになった理由が延々と書いてあります。

デパートの店長会議もこんな感じだったなぁ。

本を買ったその足で以前、テナントがあった静岡丸井に行ってみました。

悲しいのが、実際にデパートは販売不振で死を選ぶ人も出ています。この本によるとデパートの販売手法はもうこれ以上、伸びる事はない、、

あっそ。聞き飽きた。大事な事はもっと他にあるはずです。

 

紳士の靴売り場で、あーっ!

お隣のお店だった販売員Oさん!

思わず靴、買っちゃいました!

 

個人的に、アパレルは殺されたのではありません。

生産者や流通業者や販売者の思いを殺してきた結果、イヤな場所になってしまったと思うのです。 あと、セールに頼りすぎだと思います。

復活する日がきっと来るはずです。

【肉離れ発症!】痛さエスカレート!寝ても覚めてもなぜか痛い!

肉離れしちゃいました

ピエールカルダンの展示会、その後、打ち合わせ。アパレルのシステム構築。

走れバスに乗るんだー!

左足の奥がブヂィー!

ぐぎゃー。いたたー!やっちゃったー!

そう肉離れ。

今回はひどいのが瞬間的にわかりました。

だ、だめだ救急車呼ぼう!

ちょっと休むと落ち着いたので近くのカフェに、

座ったら動けなくなりました。

あまりの痛さに、展示会のパンフレットをカフェに忘れる暴挙。

そして新幹線に乗り遅れる。

運動不足かと思ったのですが、この日は休みで午前中は2時間もウォーク&ラン

はぁ〜〜〜。無理しすぎた!

 

教訓

頑張ってはいけない!頑張る=我を張る!

欲張らず、プロジェクトを粛々と進めよう!